事業資金を低い金利で融資してもらえた

MENU

事業資金を低い金利で融資してもらえた

事業資金を融資してもらうのに、金利をできるだけ安くするためにするにはどうしたらいいのか知り合いにアドバイスをもらって借りることにしました。その結果、その金融会社の融資では低い金利で借りることができました。まずどうしたかというと、審査で有利になるようにいろいろと用意することから始めました。

 

私は数字が苦手なのですが、得意な人にも手伝ってもらって決算内容を丁寧にわかりやすく見せられるようにしました。貸借対照表や損益計算書といった書類はもちろん、法人概況説明書や製造原価報告書までつっこまれてしまうところがないかどうかチェックしました。幸いなことにここ何年か利益が安定して出ていたので、いい決算内容に見えていたと思います。

 

さらにこれからどのように会社を運営していくのかといったビジョンも明確にしました。私の会社は将来有望ですよと売り込んだのです。事業計画ですね。短期と長期の利益計画をグラフ化したわかりやすい資料でまとめました。仕入れ先や販売先なども一覧にしました。大手とも付き合いがあることをアピールも欠かしません。

 

返済予定も具体的にし、担当の人が安心できるようにしました。会社を運営するうえで普段からやっていることばかりなので、そこまで苦労なく低金利で事業資金を借りられました。